駒場・代々木上原・東北沢の歯科・インプラント|アップル歯科 (代々木上原/東北沢/池ノ上/駒場東大前)

院長紹介

院長 黒沢 盛博

院長

黒沢 盛博

MORIHIRO KUROSAWA
  • 1995年 国立筑波大学付属駒場高校卒業
  • 2002年 国立東京医科歯科大学歯学部歯学科卒業
  • 2008年11月 アップル歯科院長
診療備忘録

日々の診療の中で気づいたことなどを綴っています。

私自身が患者でもあったからこそ、 自分が受けたいと思う治療を提供したい。

「痛くないだろうか?」
「どんな治療を受けるのだろう?」
「治療費はどのくらいかかるのだろうか?」
「回数や時間はどのくらいなのだろう?」・・・
患者さんの皆様は、様々な不安を胸に、歯科医院のドアを開けられるのではないでしょうか? 私も、そんな患者の一人でした。
私自身が、街の診療所から大学病院まで、何十人もの先生の診療を受けたベテラン患者なのです。  
歯科治療は、一言で歯の治療といっても、実は多岐にわたるものです。
虫歯の治療、根の治療、抜歯、矯正、ホワイトニング、金や銀の詰め物、セラミックを使った治療など、私も様々な治療を受け、また、それに伴う痛みや違和感などの不安や、治療のメリットデメリットも経験してまいりました。

そんな患者としての不安や希望を知り尽くした自分であるからこそ、精神的にも技術的にも、それらの全てにしっかりと応えられる歯科医師になりたい、それが、歯医者の息子でもない私が、歯科医師を志した理由でした。
念願の歯科医師の免許を得、今日まで、より幅広くレベルの高い治療を提供出来るよう、様々な技術の習得に励んでまいりました。この度、縁あって、中学・高校時代を過ごした駒場に開院させていただくこととなりました。

患者さんの皆様には、下記の大きな3つのポイントに基づき、その都度、ご納得のいくまで、丁寧にご説明させていただきます。

そして、医院の帰り際には、皆様が安心したお気持ちでドアをお出になることができるような、そんな歯科医院でありたいと願っています。
私は、歯科医師であり、患者でもあります。 自分が受けたいと思う治療を提供する、それが私の信念です。

しっかり説明します!3つのポイント

スタッフ紹介

優しいスタッフばかりなので、気楽に話しかけてください。

小川 由香里(旧姓・山本)

歯科衛生士・介護職員初任者

乳児から高齢の方まで、拡大鏡を使用し、精密な治療・メンテナンスを行い お口の中の健康を維持するよう心掛けております。

長谷川 雅代

歯科衛生士・第二種滅菌技師

一人一人のライフステージに寄り添い、長期的にお口の健康を守っていきたいです。      

久田 千絵

歯科衛生士

一人一人に親身になって頑張ります!